開発基盤部会 Blog

開発基盤部会 Blog >> 記事詳細

2018/10/11

汎用認証サイトのミドルウェア化計画

Tweet ThisSend to Facebook | by:nishino
 現在、汎用認証サイトのミドルウェア化計画を進めており、今期開発する次バージョンでは、「FAPI Part 2 (Read and Write API Security Profile)」対応と「ASP.NET Core MVC」移行を予定しています。

 また、来期開発では、「OpenID認定マーク」の取得や、周辺機能開発として、「FrontendTemplateリポジトリ」のエンハンス、「汎用モバイルバックエンド・リポジトリ」の新設などを考えています。



 これにより、従来の基幹システム開発のサポートだけでなく、サービス開発のサポートを強化し、さらにはOSSミドルウェアの構築ビジネスの事業展開を見込むことができるようになります。

 コンセプトとしては、単純なプロダクトではなく、テンプレートと共に振り回せる、プロダクト&テンプレートなIdP/STSを目指したいと思います。
09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ご報告