成果物及び関連資料のダウンロード

 部会成果物や提供いただいた資料を公開しております。


2016/10/25公開】
 開発元のノーチラス・テクノロジーズ様よりご提供頂いた、Asakusa Frameworkの紹介資料です。
 Asakusa Frameworkの概要から、利用イメージ(ユースケース)、コミュニティやサービスの情報まで
紹介されています。
 Asakusa Frameworkがどんなものか知りたい方は、まず本資料をご覧頂きたく思います。

2016/10/25公開】Asakusa Framework 適用判断ポイントv1.0
  Asakusa Framework(及びHadoop/Spark)を適用することで、多くの場合、バッチ処理の高速化を
期待することができますが、以下のような場合も存在します。

 ・適用するのが難しい、もしくは適用しても効果がでにくい
 ・適用コストに対して、期待する高速化効果が得られない
 ・外部システムや外部コンポーネント等の追加変更が必要
 
  本ドキュメントは、Asakusa Framework(及びHadoop/Spark)の適用を検討する初期段階で、
適用可否や向き不向きを判断するための情報を提供するものです。
 高速な処理が望まれるバッチ処理の新規開発や、既存バッチ高速化のためのマイグレーション等において、
Asakusa Framework(及Hadoop/Spark)の適用を検討する際に、まず始めに検討すべきポイントを
まとめています。
 
 

セミナー資料のダウンロード

 開催したセミナーの資料(一部非公開のものを除く)を公開しております。



2015/11/27 2015 Asakusa Framework Day

  基調講演さくらインターネットにおける原価計算とそのシステム構築について
 さくらインターネット株式会社 須藤 武文 氏

株式会社オージス総研 別所 泰輔 氏
株式会社ノーチラス・テクノロジーズ 神林 飛志 氏

  本セミナーの記事を掲載して頂きました。下記のリンクからご覧いただけます。
   ASCII.jp   :   http://ascii.jp/elem/000/001/085/1085916/
   Publickey :   http://www.publickey1.jp/blog/15/post_99.html




2014/11/28 2014 Asakusa Framework Day

   基調講演 「Asakusa Frameworkの実利用状況と評価結果」
  三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社 土佐 鉄平 氏


   基調講演を除き、上記の企業からの情報提供や紹介を希望される方は、
  以下にご連絡頂ければ、希望される企業の方にお繋ぎいたします。

    E-MAIL : ws-asakusafw-contact()osscons.jp
    #()は半角の
に書き換えて下さい。