キャビネット

 フォルダ
名前
サイズ
 

ビジネスアプリケーション部会Blog


2012/09/15

Apacheをデフォルト設定のままで使っていませんか?

Tweet ThisSend to Facebook | by:tis002
TIS株式会社の小林です。今回はApache HTTP Server(Apache)の設定についてお話しします。

NetCommonsやSugarCRMなどスクリプト系言語で実装されたビジネスアプリケーションをApacheで動作させる場合、mod_perl、mod_phpなどApacheの追加モジュールで動作させることが良くありますが、この時のApacheの1プロセスの使用メモリは100MBを超える場合も少なくありません。

もしmod_perlやmod_phpなどを利用して、かつApacheをデフォルト設定で動かしているならば、アクセス数が多くなった時にメモリが足りなくなり、スワップが頻発して急激な性能劣化を引き起こしたり、最悪の場合OOM-Killerが動作して他のプロセスにまで影響を与える可能性があります。そのようなトラブルを未然に防ぐためにApacheの設定を見直しましょう。

ここで紹介する情報はCentOS 6.2、Apache 2.2.15(preforkで動作)に対するものです。他のOSや違うバージョンのApacheや違うMPMに関しても同じ考え方を適用可能ですが、今回は割愛させていただきます。
10:52