トップ > メールマガジン > バックナンバー

メルマガバックナンバー

バックナンバー
12345
2019/10/01

10/10(木)のOSC.Ent特別セッションとOSC徳島、OSC福岡出展のお知らせ

| by:osstech
□+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
□     --- OSSコンソーシアム NEWS vol.102 ---
■+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

◇◇◇ CONTENTS ◇◇◇

[1]:OSC 2019 .Enterprise でOSSコンソーシアムの特別セッション!
[2]:OSC 徳島、OSC 福岡でドローンプログラミングの実演セッション!
[3]:OSC 広島。ドローンプログラミング授業での参加報告

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
□ OSC 2019 .Enterprise でOSSコンソーシアムの特別セッション!
□ 企業ITシステムのモダナイゼーションとデータベース最新状況
□  ~もちろんOSS視点で~
■+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
______________________________
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日時:2019年10月10日(木), 14:00~16:00
会場:東京・渋谷、AP渋谷道玄坂渋東シネタワー
   (オープンソースカンファレンス2019 .Enterprise 内)
担当:データベース部会、オープンCOBOLソリューション部会

◆概要
OSSコンソーシアムとオープンソースビジネス推進協議会(OBCI)の
共同企画です。
OSSの主要2団体が共同で「エンタープライス」っぽい共同企画を
実現しました。エンタープライズITに使えるOSSの最新状況をお伝
えします。今回はITモダナイゼーションの観点から、opensource
COBOLでのOSSデータベース接続やDockerコンテナ対応の話と、
代表的なOSSデータベースの最新情報をパッケージにしました。
企業ITシステムのプラットフォーム選択の一助としていただけると
思います。

ところで、この企画の登壇者はおじさんばかりですが、きっと同じ
時間帯の裏番組も同じくおじさんばっかりでしょう。OSCですから、
きっとこのセッションでは一般の商用イベントとは違って、遠慮と
か大人の事情とかの無い、他では聞けない話を仕入れていただける
のでは無いかと思っています。どうぞご期待ください。

内容と発表者:
[1] ITモダナイゼーションとOSSデータベース
  講師:井坂 徳恭 (東京システムハウス、
     OSSコンソーシアム/オープンCOBOLソリューション部会)
[2] MySQL最新情報
  講師:稲垣 大助 (Oracle Corporation MySQL GBU、
     OSSコンソーシアム/データベース部会)
~ 休憩&雑談会 ~
[3] PostgreSQL最新情報
  講師:北山 貴広 (SRA OSS Inc. 日本支社、OBCI)
[4] MongoDB最新情報
  講師:有延 敬三 (MongoDB)

司会&火付け役:
 溝口 則行 (TIS、OSSコンソーシアム副会長、OBCI副理事長)

★参加エントリは OSC .Enterprise のWebサイトから
 ⇒  https://www.ospn.jp/osc2019.enterprise/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  また上記の企画セミナーの他に、OSSコンソーシアムとOBCIの
  メンバ企業・会員所属企業によるセミナーも多数開催されます。

◆認証関連OSSのビジネス最新動向
 ~OpenLDAP、Samba、OpenAM、LibJeID~
 オープンソース・ソリューション・テクノロジ (OSSTech)

◆LinuC試験から学ぶセキュリティ入門
 LPI-Japan

◆ITインフラの可視化と自律化への2つの解決策 ~
 ①設定ファイルからのネットワーク構成可視化
 ②情報集約×機械学習で目指す「次」がわかる運用
 TIS

◆Redisモジュール機能の解説
 SRA OSS, Inc. 日本支社

◆商用版のMySQLって無料版と何が違うの?
 Oracle Corporation

□+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
□ OSC徳島、OSC福岡でドローンプログラミングの実演セッション!
■+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

オープンソースカンファレンス 2019 Tokushima
https://www.ospn.jp/osc2019-tokushima/

◆日程: 2019年10月19日(土)
◆会場: 四国大学交流プラザ (JR徳島駅 徒歩3分)

◆OSSコンソーシアムの発表
『ドローンをプログラミングして飛ばす!Scratchでプログラミング
 授業 &Scratchでカメラ映像の取得、PHPでセンサー値の取得や
 Pythonで顔認識のデモ』

Scratchでドローンを飛ばす方法やカメラ映像を取得する方法、PHPで
飛ばしたり、高さを取るなどのセンサーの入力方法、Pythonではカメ
ラ映像から人の顔を認識するところまで、必要なソフトウェアなどの
技術情報を紹介します。
最初のScratchでのプログラミングは、講師の永原が実際に学校で行っ
ているプログラミング授業とそのコツなどを紹介します。

プログラミングに興味のある方の他、教員、児童・生徒の方たちにも
お聞きいただきたい内容です。
前提知識はありません。初心者向けです。

講師:永原 篤(OSSコンソーシアム/ビジネス&教育ソリューション
   部会、オープンソース・ワークショップ 代表取締役)

◆会員企業・連携団体の出展

・ウェブチップス
徳島生まれの オープンソースソフトウェア「SHIRASAGI (シラサギ)」
の導入事例、機能紹介を行います。シラサギはCMS、グループウェア、
ウェブメールといった3つアプリケーションが利用できます。
官公庁、大学、企業を想定した中・大規模団体向けのアプリケー
ションとなっており、詳細な権限設定、マルチテナントの対応など運
用面に強い特徴があります。今回はその中のCMSについて説明をして
いきます。
講師:大草 和也(ウェブチップス 制作チーム)

・オープンソースライセンス研究所
オープンソースライセンスに関する最新情報などをこれまでの活動か
ら得られた成果を踏まえご紹介します。OSSを扱う現場SEから法務担
当の方、学生もお気軽に参加ください。
講師:杉本 等(オープンソースライセンス研究所 所長)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
オープンソースカンファレンス 2019 Fukuoka
https://www.ospn.jp/osc2019-fukuoka/

◆日程: 2019年11月9日(土)
◆会場: 九州産業大学 12号館

◆OSSコンソーシアムの発表
『ドローンをプログラミングして飛ばす!Scratchでプログラミング
 授業 &Scratchでカメラ映像の取得、PHPでセンサー値の取得や
 Pythonで顔認識のデモ』

上記の徳島と同じ内容です。

講師:永原 篤(OSSコンソーシアム/ビジネス&教育ソリューション
   部会、オープンソース・ワークショップ 代表取締役)

◆会員企業の出展

・オープンソース・ソリューション・テクノロジ
認証やKYC(顧客確認)関連OSSの最新動向をお伝えします。下記の
3トピックをそれぞれ10~15分程度でお話ししますので、いずれかに
ご興味がありましたらぜひご参加ください。
- OpenLDAP、Sambaの活用事例やRHEL8上でのサポート継続について
- オープンソースとして開発継続しているOpenAMの最新状況と他社
 シングルサインオンからの移行事例
- KYCビジネスに活用できるスマホでICチップを読取るライブラリ
 LibJeID
講師:今井 啓(オープンソース・ソリューション・テクノロジ)

・TIS
昨今のICTプラットフォーム、インフラの要素技術の中心になってい
るについてもはや知らないとは言えない「Kubernetes」。エコシステ
ムやディストリビューションも成長、成熟してきつつあります。
Kubernetes が初めてな方でもわかるように解説をしつつ、この
Kubernetesが“クラウドにおけるLinux”と称されることについて考察し
てみました。
講師:倉持 健史(TIS テクニカルエキスパート)

・LPI-Japan
Linux従事者必見!LinuCポイント解説と取得の意義(仮)
講師:宮原 徹(びぎねっと 代表取締役社長)

□+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
□ OSC広島。ドローンプログラミング授業での参加報告
■+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

OSC 2019 広島でブース出展&セミナーをさせていただきました。
セミナーは約40名の受講者にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回は、ブース、セミナーともに「プログラミング授業」をテーマとさせていただきました。
来年から小学校で始まる「プログラミング授業」。
OSSコンソーシアム ビジネス&教育ソリューション部会としても、技術で日本の教育へ貢献するため、今年度は「プログラミング授業」をテーマの一つとして活動させていただきます。

セミナーのタイトルは「ドローンをプログラミングして飛ばす!Scratchでプログラミング授業&Scratchでカメラ映像の取得、PHPでセンサー値の取得やPythonで顔認識のデモ」
長くてすみません(笑)

セミナー資料は講師を担当した株式会社オープンソース・ワークショップのサイトにて、SlideShareで公開しています。
https://opensource-workshop.jp/blogs/blog_entries/view/9/7337ddb598b6d1d11d00986f32e9cc95?frame_id=10

次はOSC2019徳島。
さあ、徳島でも、プログラミングしてドローンを飛ばしますよ!
ご期待ください(^o^)丿

□+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
□ 配信に関するご案内
■+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


バックナンバー:
https://www.osscons.jp/ezine/backnumber/

登録解除:
https://www.osscons.jp/ezine/unsubscribe/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

発行・編集:OSSコンソーシアム事務局 <staff@osscons.jp>

OSSコンソーシアム:https:/osscons.jp/
Twitter:http://twitter.com/osscons
Facebook:https://www.facebook.com/ossConsortium

Copyright(C)2019 OSS Consortium. All rights reserved.
11:00
12345