開発基盤部会 Blog

開発基盤部会 Blog >> 記事詳細

2021/11/01

第27回 Azureで共通基盤的なモノの土台を作成してみる。

Tweet ThisSend to Facebook | by nishino
 前回 部会に続く第27回 セルフZoom 部会になります。

 暫く間が空いてしまいましたが、今回は、「"IaC"的に、Azureで共通基盤的なモノの土台を作成するデモ」をお送りします。



 このリポジトリ(上記の動画の概要欄を参照)ですが、いよいよ始まったv3(DX系)のリポジトリになります。v3では、IoT、ビッグデータ、AIなどの多数のクラウド・サービス(PaaS / SaaS)を使って行く事が予想されているので、この中に、Azureで共通基盤(IaaS)的なモノを構築するIaC的なモノを忍ばせてみました。

 以前、投稿した「"Open棟梁" v03-00と言う必要があるか不明だケド、取り敢えずIaC多い。」中でも言いましたが、v3ではIaC成分が多目になる予定です。コレはまた、以前、投稿した「共通基盤 → IaC化を実際に進めている現状について。」に対する回答でもあります。
09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ご報告