トップ > クラウド部会

クラウド部会

目的

クラウド環境及びビッグデータ関連でのオープンソースの 適用拡大をめざす。

参加対象

• OSSを活用したクラウド及びビッグデータ関連ソリューション、 サービスを提供している企業技術者
• 上記のソリューション、サービスを活用しているユーザ

活動内容

• CloudConductor 開発 及びプロモーション →機能レビューと適用ベンダの発掘
• クラウドを構成するOSSの調査 →OSSマップの作成

活動方法

• ミーティングの実施(隔月1回実施)
内容:CloudConductor開発状況の確認、クラウドソリューションの紹介
• セミナーの開催(年1回)

メリット&成果物

• メリット:
 -クラウドソリューション提供企業の生の情報の入手
 -クラウドソリューション提供企業との協業の検討
• 成果物:
 -クラウド関連ソリューションを構成するOSS マップの作成

体制

リーダー:
• 株式会社日立ソリューションズ 技術開発本部 研究開発部 主管技師 吉田 行男
• TIS株式会社 戦略技術センター センター長 油谷 実紀

参加申込・お問い合わせ

ws-cloud-contact[at]osscons.jp

FaceBook公開グループ



2015/03/13 クラウドオーケストレーションセミナーの様子