トップ > 部会活動

部会&セミナー情報

部会&セミナー情報 >> 記事詳細

2016/07/28

【8月23日】女子にも優しい IoT Azureハンズ・オンセミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by:Shozo TAKEOKA

あらゆるモノがインターネットにつながる、仕組みをAzureで体験しよう!
Microsoft Azure を活用して「センサー・デバイスとインターネットをつなぎクラウドにデータを蓄積し見える化し解析する


開催日程:8月23日(火) 18:30~22:00 (18:30より受付開始)
会  場:日本マイクロソフト株式会社 品川本社
主  催 OSSコンソーシアム Cyber Physical embedded部会女子部,
     IoT ALGYANあるじゃん
定  員:20人 (随時 増員の可能性あり)
参 加 費:無 料
内  容:センサーのデータをAzureに送信し、データを蓄積、見える化し解析する。
     Community APIを使って ハンズ・オン!
対  象:IoTに関心のある学生、IoTの技術を使い、モノづくりを始めてみたい方、
     プログラミングに興味のある方、女子歓迎。

申し込み: connpassで
      ここから http://osscons-embedded.connpass.com/event/36533/


タイムスケジュール

時間内容
18:30受 付
19:00オープニング
19:30IoT 概論
20:00Azure Function 入門
21:00Community APIでハンズ・オン
22:00終了

※途中休憩有
※タイムスケジュールは当日の進行状況により多少前後する可能性があります。ご了承下さい。

持ち物

・何らかのブラウザがインストールされているネットに繋がる開発用ノートPC(Windows 、Macどちらでも可能)
・Microsoft Azure サブスクリプション契約
本セミナーではAzureを実際に使うため、Azureのサブスクリプション契約が必要です。
https://azure.microsoft.com/ja-jp/pricing/free-trial/未契約の方は、 の "今すぐ試す"をクリックしサブスクリプション契約をお願いします
MSDN Subscriptionをご契約いただいている方はポータルからAzureのアクティブ化が可能です
月ごとの無料枠がありますので、そちらをご利用ください。
サブスクリプション契約にはクレジットカードが必要です。
本セミナーでは有料のサービスを使用しますが、無料試用期間中の方は、その範囲内で受講いただけます。
試行期間終了が近づくとお知らせメールが届きます。
明示的に無料使用から有料使用に切り替えない限り、利用料金は発生いたしません。

事前準備

本セミナーで使用する開発環境は、各自持参いただきます。
以下の説明をよく読んで、Visual Studio および以下の手順の環境を構築した PC をご持参ください。
ご持参いただけない場合、実習はできませんのでご了承ください。

Visual Studio 2015: 有償版Community Edition どちらでも構いませんので以下の手順でインストールを済ませてください インストール手順は下記の Blog をご確認ください。http://blogs.msdn.com/b/hirosho/archive/2015/09/14/iothandsonseminarduringsepandoct2015preparetion.aspx

インストールには長い時間がかかりますので、遅くともセミナーの 2 日前には完了されていることをお勧めします。

連絡先

OSSコンソーシアム事務局:staff@osscons.jp


個人情報の取り扱いについて

ご提供いただきました個人情報を、以下の目的にて利用いたします。ご承諾なく個人情報を第三者に提供しません。

(1)セミナー当日の受付での確認


11:28